チキサニとセリエのスキルとその使い勝手を比べてみました!

一見同じスキルに見えるのですが、タイプやパラメータの違いは結構大きかったり

光属性の強力なトラッパーとして降臨したチキサニ

光トラップといえばのセリエと比較してみます。

スキルの内容

・チェーン付き

・縦横斜め全列

・光属性

・攻撃力×50倍

・縦横斜め全列範囲

ここまでは一緒なのですが、チキサニが最短7ターン発動なところ、セリエは6ターンです。

この1ターンはデカイですね。

さらにパラメータを比較すると

スキル比較

チキサニの攻撃力は162とかなり低め。

1

セリエは316とほぼ2倍ぐらいあります。

しかも、実はセリエの方がHPも高い!

また、光属性というだけで攻撃力を3.2倍にできますので、自身がリーダー時にトラップの威力も倍化できる。

このあたりはフェス限の意地でしょうか(^ω^)

計算してみよう

チキサニ…攻撃162+攻撃ソウル50+ギルド補正50=262

セリエ……攻撃316+攻撃ソウル50+ギルド補正50=416

リーダースキルの攻撃倍率を3倍、4マスサイズの闇の敵に3マス踏ませた場合

LS3倍×攻撃262×属性1.5倍×スキル200倍×3マス=707,400

セリエの場合は1,123,200ダメージ。

やはり大元の攻撃力の違いは大きいですね。

使い方の違い

チキサニはアシストタイプなので、ラクシュサリエルのトラップ倍化LSの効果を受けられます。

また、HPタイプで組んでレギンのエンハを受けるという方法で火力をアップさせることができたり。

707,400ダメージが9倍になれば6,366,600と一撃必殺の威力に。

セリエは自身がリーダーの場合はトラップの威力も3.2倍になり、コンボでも倍化できる上に軽減率も万全。

2ndタイプがないのでアシスト禁止のダンジョンにも入れます。

1,123,200ダメージもあるならエンハンス3倍ぐらいでもほとんどのボスをワンパンできるのではないでしょうか。

というわけで、一見同じようなスキルに見える両者ですが、使用感はかなり違ってくるのではないかと思います(^ω^)

スポンサーリンク

さあ!シェアしよう(^ω^)

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. かじ より:

    こんばんは~!
    両方共持ってないですがセリエはリーダーで使われるのがメインで、チキサニはサブでの使用がメインになりそうですね。
    セリエは光属性のエンハ役が少ないのでリーダースキル外で守って行く必要がありそう。
    チキサニは、HPタイプのコンボ倍率リーダーでもレギンエンハがあれば200万オーバーのダメージが入るので火力は問題無さそう。

    • ナカジマ より:

      また役割が違うかもしれませんね(^ω^)
      というか、コンボ倍率でも200万って…
      確かに十分フィニッシャーですね。
      リーダースキルの攻撃倍率なしでもワンパンできるとこたくさんありそう(^ω^)

  2. 承太郎 より:

    セリエのLSの光属性かつバランスって狭そうだけど意外といるんですね。
    今回のマミさんもです。ヨグソトースとか他にどこで使えばいいのかわからないのもいますが。
    伏犠とかチェーンもちエンハンスなんで結構使い易いですね

    • ナカジマ より:

      ヨグさんは出番なかなか無いですな…
      伏儀は地味に使えると思いますよ。
      あまり名前が上がらないキャラですが(^ω^)

  3. ビボップ より:

    こんばんはです。

    この記事読んでると我が家のセリエさん、まだ終わってない気がしてきました。

    フレースベルグやガラハットがいない関係から、完全にアルまどのサブにまわってるので、必要以上に比較して凹んでました。
    我が家のザ・フェス限と呼べるキャラは5体しかいないので、贔屓目に見たいじゃないですか。

    ただ、爆発的破壊力はグレートサニルルにお任せとなりそうですね。

    やっぱり欲しくて試しに一回回してみたら、ヘルルルさんでした。

    ・・・ヘルです。

    • ナカジマ より:

      セリエが終わるってことはしばらく無いと思うなぁ。
      まだ刺さるダンジョンが来てないイメージですが。
      いつか光り輝くはず!
      ヘルのエンハはもうちょい強くなって欲しかったなぁ(^ω^)

  4. ハマル より:

    運よく両方当てることができましたので、実際の使用感について少々・・・

    セリエはL・S両方であまり使用感の違いがなく、エンハ無しでもある程度ダメージが稼げる万能型という感じで、アシストPTを組まない限り特に問題なく運用できます。

    チキサニの方は、LとSでは役割がガラッと変わってきますね。能力的にかみ合っていないせいで、自身がLの時はスキルが死に気味になってしまいます。コンボLとしてはかなり優秀なのですが。また、Sでも基本エンハ役(レギン等)とセットでないとダメージソースとしては少々物足りないです。トラップ5倍Lでも思ったほどダメージが出ない感じです。レギンと組んでのロマントラップには心惹かれるものがありますが・・・。

    また、個人的に一番気になったのがスキル上げですね。どちらもスキルマで本領発揮ですが・・・セリエは5、チキサニは7と少々無視できない差ではないかと。この辺でフェス限との違いをつけてきた感じかな?

    色々と書きましたが、チキサニは役割をキッチリ決めて運用すればフェス限にも負けないポテンシャルを秘めてますね、かなりの優良駒なのではないかと。

    • ナカジマ より:

      なんであえて近い時期に似たスキルを出したんでしょうね?
      光はトラップのイメージが付いてきました(^ω^)
      エクレールやエリス、アンゴンにサジタリウスなど。

      スキル上げの幅は結構差がデカイですね。
      ガチャ限って本当にスキル上げにくいし。
      でもやっぱり欲しいなチキサニ(^ω^)

  5. りのあ より:

    こんにちは(^_^)
    チキサニ母LSが縛りはきついけど高性能、セリエのLSが異常(ぶっ壊れ)なだけのような気がします。
    闇属性絶対殺すガールですからね
    (*´∀`)

    • ナカジマ より:

      こんな可愛いお母さんとかあり得ない!
      サマユンクルすごいな。
      セリエはやっぱぶっ壊れだと思うな~(^ω^)

  6. 匿名 より:

    セリエはアシスト出禁の所でも高火力トラップ撒ける 属性パに入る事が多いからどっちかって言うと削り役 ただアシストパのトラップメンツには多少火力負けするかも

    対してチキサニはレギンと組んだ専用パのフィニッシャーとしての運用で光る ただアシストトラップ倍率パにレギン入れるため介護は必要

    全くもって食い合いませんね 使い分け出来るかと どっちかって言うとネレイディアの方が若干食い合ってるかも?

  7. こっこ より:

    セリエパーティを愛用してる者です^ ^
    いつもナカジマさんの考察やコメントを楽しく拝見させて頂いてます!
    私のメインパーティは、Lセリエ、Sセリエ、伏犠、ザールの光バランスを使ってます^ ^
    本当はヨリンゲルが欲しいんですが^^;
    まだまだ新参者ですが、今回のやりこみチャレンジのスレイプニルをクリア出来たのでよかったです。
    初めはセリエの強さがわかっていませんでしたが、今ではセリエが当たってよかったと本当に思っています^_^

※メールアドレス、ウェブサイトの記入は必要ありません
※コメントは反映までちょっと時間がかかりますm(_ _)m