覚醒特性と必要とするTPの関係&例外まとめ

それぞれの特性によって概ね要するTP量が決まっている様子

TP量まとめ

スキップブースト
TP20

弱点付与
TP25・30

トラップ発動
TP25・30・35

アイテム生成
TP30・35・40

アイテム効果アップ
TP30

指向共鳴
TP25・30・35

スキル共鳴柱
TP30・40

設置アシスト
TP40

ハイカウンター
TP40

やや振れ幅あり

スキップブーストを持つアルシェスカルキュレーターはかなり軽いですね。すぐ覚醒できます。

2つのスキルを使い分けしやすいというのもアルシェの強みですなぁ。

覚醒 ウルド 評価

トラップ発動は大体が25と軽いのですがクンネカムイバロールは30、ウルドは35と若干の差がありますね。

スキル内容なんかで調整されてるんでしょうか。

覚醒速攻ありで2ターン行動制限できるのは強烈だしなぁ。

覚醒 カンナカムイ

アイテム生成もカンナカムイはTP40と重たいですね。覚醒エドやリヴァイアサンは35。

アティエミスラエイルヴュラーユイラなどほとんどのキャラは30です。

30ぐらいだと覚醒させるのに苦労しない印象。

指向共鳴は縦一列が25、十字列や斜め列が30、縦横斜め全列だと35みたいな感じでちょい幅がありますね。

1列増えるたびにTPが5アップするぐらいの感じでしょうか。

ハイカウンター、共鳴柱はわかりますが設置アシストの40はちょっと重く感じます。

あと、フェアリーテイルコラボはナツが弱点付与で30、エルザはスキル共鳴柱で30、ルーシィはトラップ発動で30と例外が多いですね。

こんな感じです(^ω^)



スポンサーリンク

さあ!シェアしよう(^ω^)

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    ふみふみよりアシストが重たいのもはや嫌がらせでは…?

  2. 匿名 より:

    設置アシストのコストの重さは共鳴柱みたいになんかよくわからないほど強化されるフラグなんですかね?

    罠がセットされた時ランダムに2回罠が発動するとか?