音速の水晶マリアの評価

ステータス

HP21418とかなり高めの耐久性能を持っています。

攻撃力は210と控えめですが、HPタイプとしては及第点。

自身のスキル威力を強化するためにも、熟練・攻撃強化ソウルで底上げしておきたいですね。

能力

敵の物理ダメージスキルを4回無効化します。

さらにスキルダメージを50%軽減できます。

矢印

7方向と非常に多く、右上以外は全てカバー出来ているためスタンさせられにくい。

十字方向は二重になっているので移動・攻撃には事欠きません。

スキル

広範囲への防護貫通ダメスキ、スキル・攻撃を封じる柵の設置、ノックバック付きの物理ダメスキと多彩なスキルです。

防護貫通ダメスキ

横三列と範囲が広く、当てやすい。

1マスあたり80倍と威力も高めで、大きな敵なら320倍分のダメージが狙えます。

防護貫通なのでダメージ軽減、無効、反射、防御アップ、ブロックを無視してダメージを通せます。

柵の設置

横三列の前後方向という広範囲に柵を設置できます。

すり抜けなので敵が配置されているマスにも設置可能。

1ターンの間攻撃・スキルを封じて、敵をほぼ無力化できます。

物理ダメスキ

周囲に1マスあたり180倍と高威力の物理ダメスキを放ちます。

大きな敵なら360倍分とダメージが大きい。

ノックバック効果もあるので、設置した柵を通過させたり、トラップを踏ませる、敵との距離を離すなど様々な使い方ができます。

回転率

最速5ターンと発動自体はかなり早い。

エリア移動直後に、スキルが使用可能な状態になるのも強み。

リーダースキル

HP割合による2パターンの攻撃倍化、ダメージの軽減、2ターンごとに1ターン回避率のアップができます。

攻撃面

HPタイプならHP91%~100%の時に27倍という高倍率を発揮できます。

90%以下でも攻撃力が10倍と火力を維持しやすい。

攻撃依存のダメスキ、トラップ、毒やコンボなどいろんな攻撃手段を高火力にできるので攻め方の選択肢が多い。

常に攻撃力が10倍以上になっているので、呪い攻撃には気をつけたいところ。

防御面

ダメージ軽減率は50%と高め。

光属性の味方なら、2ターンに1ターンですが回避率を極大にアップできます。

推定で75%アップのため、デフォルトの回避率10%と足すことで物理ダメージを大きく減らせます。

範囲

HPタイプなら攻撃倍化・ダメージ軽減できるのでサブ候補は少なくはありません。

回避アップ効果も得たい時は光属性から選ぶことになる点だけ注意したいですね。

サブ評価:96点

ステータス、能力、矢印など基礎的な性能は高い。

スキル・物理どちらのダメージも稼げる優秀なアタッカー。

さらに柵で敵の行動も制限できるため、妨害役としても活躍できます。

音速の水晶マリアの評価

9.5

HP

9.9/10

攻撃

7.8/10

能力・スロット

9.2/10

リーダースキル

9.5/10

スキルの威力・効果

10.0/10

スキルの回転力・範囲

9.8/10

矢印

9.5/10

ナカジマポイント

10.0/10

良い所

  • スキル効果が多彩
  • スキルが回転させやすい

気になる所

  • 攻撃力がやや控えめ



スポンサーリンク

さあ!シェアしよう(^ω^)

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 遠い音楽 より:

    レースではスリップストリームで背後に張り付きたい所ですw

    4マスボスには自動的に柵を踏ませる、雑魚もノックバックで強引に柵を踏ませて麻痺させる訳ですね。
    ダメージそのものよりもスキルで麻痺柵を張り巡らせる使い方の方が重宝したりするように思います。

    2
    • ナカジマ より:

      いいですねえ!
      ノクバで麻痺させて両方のダメージを与えるという…
      近づくとエライめにあいますなあ
      それでも張り付く!

      1
  2. 匿名 より:

    滅多にないけどノックバックを含まないミッションで使えるのは良いですね。それはさておきダメスキ、物理ダメージ両方使えるのは貴重だし何よりイラストが良い‼︎欲しいけど他のラインナップやガンコラが控えてることを考えると引くのは我慢かな🤔

    • ナカジマ より:

      表記揺れ問題!
      両方狙えるアタッカーってそう多くないすよね
      ガンコラ控えが深刻…

  3. 匿名 より:

    移動速攻ついてる奴はだいたい強い
    来週からガンコラっぽいから一回も回さないけど

  4. 匿名 より:

    LSの回避率上昇が発動されれば回避率はデフォルト値も合わせて85%に。この状態で受ける物理ダメージが致死量に達しているならば回避率が100%以上に達するのでやられません。
    逆に致死量に達してないならば回避率は85%のままですが、致死量でないので命中したとしても物理ダメージから生き残る事が出来ます。

    つまり早い話が「LSで回避率上昇中なら物理ダメージではやられない」という事になってます。ASでも可能でしたが恐らくシール中でも機能すると思われるので妨害に強くASにはない利点になりそうです。
    ただし2ターンに1回なのでコレのみに頼り切るのは無理がある為そこはバランスが取れているかと思いますが…凄い所まで来ましたねぇ。