アーサー王伝説ってどんな話なの?ナカジマ的ざっくりしたあらすじまとめ

サモンズボードの世界でも大活躍中の「円卓の騎士」元となった物語ってどんなものなのか調べてみました。

アーサー王やランスロットガウェインモルドレッドなど円卓の騎士をモチーフにしたRPGって多いですよね。

コラボ先のFateや七つの大罪、ディバインゲートにもアーサーが登場します。

元となったアーサー王の足跡をざっくり追います。

ジマ式あらすじ

ちょっと長くなっちゃったのでまとめ。

・真の王しか抜けない聖剣を少年アーサーが引き抜く

・円卓の騎士や魔術師マーリンに助けられてイギリスの王に

・円卓最強のランスロットがアーサーの奥さんと不倫して敵対

・アーサーがランスロットを追ってたら息子のモルドレッドが反乱

・なんとかモルドレッドを倒すもアーサー瀕死

・アーサー王は聖剣を湖に返してアヴァロン島に去っていく

みたいなね。

聖剣エクスカリバー

どんな力自慢でも抜けない、岩に刺さった剣があった。

それもそのはずで、この剣は神により王に任命された真の王しか抜けないという。

しかし少年だったアーサーがあっさり引き抜く。

少年アーサー

この話って超有名ですよね。

これがエクスカリバーだと思っていたのですが、実は岩に刺さった剣はカリブルヌスという剣で、湖で妖精から受け取った剣がエクスカリバーという説もあるそうです。

岩に刺さった剣を湖の妖精が鍛え直したのがエクスカリバー説もあるそうなので、ここではその説で進めていきます。

ブリテンの王と円卓の騎士

円卓の騎士

王様の顧問にして最強の魔術師であるマーリンや仲間の助けを受けてブリテンの王様になります。

でもってグィネヴィアという美しい奥さんを貰ってマーリンの作った円卓で仲間と一緒に国を統治。

ここから「円卓の騎士」という言葉が生まれたそうです。

ランスロットとの対立

イケメン ランスロット

円卓の騎士の中でも最強と名高いイケメン・ランスロットとグィネヴィアは不倫関係になってしまい、ランスロットとアーサー王が対立。

これランスロットが100パー悪いじゃん、とナカジマは思うのですが…

ランスロットは槍、剣術、乗馬どれも最高クラスで騎士としての振る舞いもナイスだったため、円卓の騎士の中でも彼を支持するものが出る始末。

かくして円卓の騎士たちは分裂してしまいます。

休戦そしてモルドレッドの反乱

でもってアーサー王はランスロットに負けかけたんだけど、ロチェスターというお坊さんに仲裁してもらってグィネヴィアを返してもらい、一年間休戦することに。

その後ランスロットと支持してる騎士たちはフランスにGO。

アーサー王は休戦後、ランスロットを追いかけて戦いを挑みますが、ここでモルドレッドが反乱を起こします。

カムランの戦い

モルドレッド

モルドレッドはアーサー王と異父姉モルゴースとの間に出来た子供です。

フランスに出兵している間、モルドレッドに留守を任せていたんですね。

しかしまさかの反乱。

アーサー王はモルドレッドと一騎打ちをします。この時にモルドレッドはアーサー王に致命傷を負わせますが、結局討ち取られてしまいます。

これが「カムランの戦い」ですね。

アーサー王の最期

その後、円卓の騎士の一人であるベディヴィアに聖剣エクスカリバーを湖に返してアヴァロン島に去っていく。

アーサー王はアヴァロンで死んでしまったとも、今なお傷を癒やしていつの日かブリテンを統治するとも言われています。

と、まあざっくりこんな感じなんですが、その他ナカジマの気になった事柄など。

湖の妖精がランスロットを育てた

ヴィヴィアン

サモンズボードの世界でも聖剣の守護者として登場する湖の妖精ヴィヴィアン

なんとランスロットの育ての親なんだとか。オカン可愛いすぎるやろ。

マーリンはメルディン

強力な魔法使いであるマーリンですが、歴史上に対応する人物がいるそうです。

メルディン

6世紀に実在した森に棲む隠者メルディン。

「歴史上に対応する」ってどういうことかわかんねえけど、同一人物ってことかな?

円卓の騎士300人説

よく聞く逸話では12人、アーサーを含めても13人なんですが、実は100人とも300人とも言われてるそうです。

円卓超デカくねえ?

円卓の騎士強さランキング

1位:ランスロット

はっきり円卓最強という肩書があるので最強っぽいですね。人望もあるみたいだしアーサー王にも勝った…と言えるのかな。でも間男じゃん。

2位:ガウェイン

太陽が登っている間は3倍の能力を発揮できるそうです。なにそれ強い。ちなみに武器のガラティーンも昼間に威力を増すという。その辺サモンズでも再現して欲しい。

3位:トリスタン

ランスロットに次ぐ実力の持ち主。騎馬戦でガウェインに勝ったこともあるそうです。

ブリテンってどこ?

北アイルランドを除くイングランド、スコットランド、ウェールズのこと。

政治的に正しくないかもしれないそうですが、大体イギリスって感じ。

というわけで、ナカジマ式アーサー王伝説のまとめでした(^ω^)b

諸説あるみたいなんで、皆さんも一度調べてみると面白いかもですよ。

スポンサーリンク



さあ!シェアしよう(^ω^)

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. みうみう より:

    ほぇ〜、勉強になりました

    ところでこういう伝説(?)の類いって浮気とか不倫の話多いですよね。
    あと身内を殺ったやられたみたいな( ̄▽ ̄;)
    世が世なら昼ドラになってもおかしくない内容が伝説ってちょっと不思議だったりします(笑)

    • ナカジマ より:

      もっとしっかり調べたらどうかわかんないですが、ランスロットって主君の妃と不倫して戦争までして…
      高潔な騎士ってイメージだったんですけど、全然アカン気がします( ³ω³ )
      モルドレッドも異父姉との子供という…今の倫理観だと??ってなる所がありますね。

  2. 高速三段猫 より:

    敵モルドレッドがガウェインの持っているはずのガラティーンを使うときの表示が
    「神器ガラティーン」ではなく「親器ガラティーン」なのは、
    彼がガウェインの異父弟で借りパクしてるからだというネタは当時から語られてましたね。
    もっともガウェインが女体化してたりガラティーンが斧になったりしてる理由は謎ですが……

    • 高速三段猫 より:

      ちな覚醒ランスロのASであるアルタキエラはオートクレールのイタリア読みで、
      後に他者の手に受け継がれたアロンダイトの別称だそうです。
      サモンズボードはこういう小ネタが異様に凝ってますね……

      • ナカジマ より:

        かなり調べてるんですかね!
        それとも凄く詳しい人がいるのかな(^ω^)
        こういった物語を掘り下げていくのも面白いですねえ!

  3. きつねの巣(旧 きつね) より:

    趣向が変わって驚きました(笑)が勉強になります!
    そこも繋がってるの??って驚いたりしてます。

    • ナカジマ より:

      僕も驚きがありました(^ω^)
      ちょいちょい調べて記事にしたいと思います。

  4. ウルシヌリ より:

    fgoやってる身からすると許したげてよぉ!となりますが、普通に伝説読み解くと、ランスロットってやっぱ間男でしかなかったんやなって…

    ゲームと元ネタ、比べて眺めるとやっぱ面白いっすね。

    • ナカジマ より:

      僕もやってますよ(^ω^)
      なので二つの意味で楽しい…
      そうだったのかってところもありますね。
      これが元ネタか~みたいな。

  5. さくら より:

    海外ドラマのマーリンとか観ると面白いですよ(´・ω・`)

  6. joy より:

    アーサー王が男…?
    ハハハ!そんな訳無いじゃないですか!やだ〜
    ウチのアーサー王はカワイイ女の子だゾ!

    ハッ!
    そうすると…!
    奥様のグィネヴィアとの関係は…?
    …ゴクリ…!
    それはそれでイイ!

    モルドレッド君も早く覚醒してパパン達の域まで来ておくれ

    • ナカジマ より:

      グィネヴィアが男だとしたら・・?
      でもランスロットは男のままだったから・・・
      イカン!

      モルドレッドの覚醒楽しみですね(^ω^)
      ステータスアップすればかなり出番は増えそうな気がする…気がする。

  7. サカナ より:

    自分も今回のモルドレッドの覚醒で興味を持ってwikiで見てみたのですがかなり色んな名前が出て来てややこしかったので読むのが大変でした。
    こちらの記事はわかりやすく助かります^ ^
    ガウェインの覚醒スキルでの再現も気になるところですね。

    • ナカジマ より:

      英語読みかどうかで変わるみたいですね。
      僕もよくわかりませんでした(^ω^;)
      岩に刺さってた剣を湖に返す…?ムウ?みたいな。

      ガウェインも強くなって欲しいですね。期待です!

  8. ゲソ より:

    神話とか伝説って不倫とか多いですよね(^^;;
    今やってる昼ドラとかも千年後に伝説になってる可能性も…
    いつの時代もこういう話が好きなんですかね(´∀`)

    アーサー王伝説ってよくゲームとかのモチーフにされてますよね(^^)
    サモンズ内でもコラボ含むとアーサーだけで4体編成できますし
    全員光スキアタですよね
    七つの大罪のアーサーだけ攻撃タイプですけど(^^;;

    • ナカジマ より:

      物語に起伏を作りやすい気はしますね。
      どうなるんだろう?
      って展開にはなりますが…

      アーサー4体って凄いですね。
      大人気!
      サモンズボードのアーサーはまだあまり活躍してないような…
      気がします(^ω^;)

  9. 匿名 より:

    アーサー王伝説って調べるとアーサーが可哀想に思えてならない。
    そもそもアーサーがランスロットを討伐しなければならなかったのって
    グィネヴィアを取り戻さないと示しがつかないという世間体の側面もあったんですよ。
    二人の不貞に気づかなかったのも信頼していたからなわけで。
    ただどう考えてもランスロットに非があるにも関わらず彼が離反した際に
    相当な数の騎士たちも付いて行ったのってアーサーにも問題があるんですよな。
    アーサーが本当に王たる器ならば彼らはランスロットには付かなかったはずなので。
    モルドレッドに不覚を取ったことにも言えるのですが脇が甘いんですよね…
    三国志演義の劉備といい主君=完璧超人じゃないというのは古今東西共通なのかしら。

    • ナカジマ より:

      アーサー、踏んだり蹴ったりなとこありましたね。
      しかしランスロット派もいるという謎…
      僕はゼッタイアーサー派ですが(^ω^;)
      劉備は横山光輝三国志で育ったので、大人になってから史実に近いものを知ってショックでしたね…

  10. 二虎 より:

    ガウェインの昼間全能力3倍は再現して欲しいですねえ。サモンズボードのガウェインで3倍というと

    HP12100 ⇒ 36300
    攻撃212 ⇒ 636
    スキル50倍 ⇒ 150倍

    昨今のキャラを見慣れているせいか意外とありな性能かも…(感覚麻痺)朝6:00から夕方18:00まで限定という社会人ボーダーにはツライ仕様になりそうだけれども

    あとヴィヴィアンもアーサー王関係のキャラだったのを初めて知りました

    • ナカジマ より:

      ヴィヴィアンもかなり重要人物なんですね!
      いや妖精なのか(^ω^;)

      ガウェインの3倍・・気になりますね!
      スキルでも良いですけどね~
      今のダメージスキルあまり大したことない威力なので3倍になってもいいのでは!

  11. 匿名 より:

    ずっと気になってましたけどガラティーンなんで斧なんでしょうね
    エクスカリバーの姉妹剣みたいな話もあった気がするんですが

    • ナカジマ より:

      wikiによると
      「アーサー王のエクスカリバーの姉妹剣とも言われているが、劇中での出番はほとんど無く、資料も乏しいため形状や性能、入手経路など不明な点が多い。」

      なんだそうです。
      斧とはどこにも書いてないような…(^ω^;)謎ッスね。

  12. 参吉 より:

    それでも私はランスロットを使います。だって強いんですもん。
    と言う事でアーサー王は是非ともランバトでランスロットにチェーン3rdをぶち当てていただきたい。それくらいやったって許される筈です。

    アーサー王とランスロットの関係がよく注目されますが、他のキャラも中々面白い話を持っていたり…
    全部辿ろうとすると間違いなく一日どころの話では済まなくなりそうですが、濃密な暇潰しにはなるかと。

    • ナカジマ より:

      ランスロットは強いっすね。
      登場時も強かったですが覚醒してさらに。
      しかしゲスい( ˘ω˘ )

      当ブログでもちょいちょい元ネタを調べていこうと思います。

    • こばやし より:

      アーサー王が水属性絶対許さないマンなのって、ひょっとしてそういうことなんですかね。
      ランスロット絶対許さないマン

  13. シング より:

    円卓超デケー( ̄▽ ̄)

  14. カフェオレ より:

    覚醒ランスロットのスキルの聖剣アルタキエラはガウェインの弟達を殺して魔剣に堕ちたアロンダイトをオリヴィエというローランの歌に出て来る騎士が継承した時の名前だそうです。

    • ナカジマ より:

      ンなるほど~
      アルタキエラ…アロンダイト…
      剣ひとつとっても逸話がたくさんあるのですね( ³ω³ )

  15. MAK@OFD より:

    なんと‼︎
    ランスロ、そんなゲス野郎だったとは‼︎
    これは文春砲炸裂ですなぁ〜‼︎
    いや〜、歴史は繰り返されるんですね〜‼︎
    (^_^;)

    そして、ヴィヴィアンとメルディンもアーサー王と関係が深かったとは‼︎
    ヴィヴィアン、メルディンのスキルで相乗効果が乗っかるのも合点がいきました。

    • ナカジマ より:

      文春もびっくりのゲスロットですよ!
      でもサモンズボードの世界では清廉潔白な騎士かもしれない(^ω^)

      ヴィヴィアンとメルディンがコンビで登場するシーンもあるんですかね?
      重要なキャラであることは共通していますが…!

      • MAK@OFD より:

        上のスキルの相乗効果の部分ですが、
        ヴィヴィアン、メルディンパーティーのお互いのスキル連携をイメージしてたのですが、言葉足らずですいません〜
        (汗)💦💦

        ヴィヴィアン来てくれたから、メルディンもいつか来てくれないかなぁ〜

  16. 森の龍 より:

    お疲れ様です。
    そういえば、パロミーがなんで褐色娘なのかと思ってwikiってみたら、円卓の騎士で唯一の黒人だからってのを知って感心しましたね。
    サモンズのデザイナーはそういう細かいところをかなり拾い上げてくれているので、こう言う風に元の伝説や伝承を調べた時にクスリとできて嬉しいです(´∀`*)

    オリジナルの子達もカッコよかったり可愛かったり素敵ですが、元ネタありの子達も負けず劣らずなのが自分がサモンズを続けていられる理由の一つでもありますから。

    ………(某引っ張りゲー、チャイコフスキーはバレリーナじゃねえんだよバカヤロー)

    おっと(-_-;)
    しかし、神話や伝説って浮気不倫重婚のオンパレードですよね〜∑(゚Д゚)
    でもまあ、人間関係で済んでる分ガチの神様が出てくる神話よりは大分大人しめだとは思ってますが。
    ギリシャ神話とか日本神話とか調べ始めると、神様の無秩序さに頭が痛くなって来ますから。

    • ナカジマ より:

      ええーっそうなんですか!
      なんかエジプトとかそのあたりの人なのかと思いました。
      「トリスタン卿とイゾルデへの愛をめぐって争った」という記述が気になる…ごくり。

      トリスタンには結局負けたみたいですが、ランスロットとか一線級の騎士以外には負けないそうですね。
      ガウェインよりも強いのか…

      ギリシャ神話は理不尽というか、ゼウスとかむちゃくちゃしてますね(^ω^;)

  17. 珪素ロボ より:

    こう言う伝説やら逸話やらの話だと必ずと言って良いほど男女関係のもつれで破滅していくので実はあんまり元の話を調べるのが好きじゃないんですよね。面白くはあるんですけど。( ˘ω˘ )
    こう、戦国時代の日本人が載ってた馬が実はめちゃくちゃ小さかったとか見たいな夢を壊されると言うか、もっとすごいものをイメージしてたのにっていうのが本当に多くて、まあ、現代の創作物がすでに脚色された昔の話をさらにめちゃくちゃ脚色して面白くしてるのはわかってるんですけどモヤモヤしますね。
    あ、でも記事自体はすごく面白かったです。有名なお話ですけどカリブルヌスについては初めて聞きましたし、サモンズボードのキャラの元ネタを探るのは面白いなあと思いました。

    • ナカジマ より:

      かなり美化されてるのはありますね(^ω^;)
      美化どころか男女が入れ替わってるのもあるぐらいだし…
      ガウェインとか屈強なゴツイおっさんだったんですかね。

  18. あんかけ より:

    メルディン=マーリンは功績自体は大きいけど顛末があまりにも情けないのがね…
    というかアーサー王伝説って情けない顛末を迎えるやつらが多すぎなんですよな。
    アーサーはもちろんだけどランスロットに次ぐ英雄のガウェインもこれまた情けない。
    離反したランスロットを討伐するように強硬に進言したのはこいつですし
    いざ戦いが始まるとランスロットには軽くあしらわれる上に膠着状態に持ち込まれ
    その隙でモルドレッドに謀反され疲労した体に鞭を打ったところで状況は良くならず
    カムランの戦いで致命傷を負って息を引き取るという体たらく。
    まぁランスロットが離反した際に付いてきた騎士の多くは過去に助けられていた経緯があって
    それに報いるためにアーサーから離れたという事情もあるんですけど
    ただそれを考えるとアーサーは彼らに報いていなかったことになってしまうと…
    アーサー王伝説はニーベルンゲンの指環以上に人間関係がgdgdなんですよな。

  19. 匿名 より:


    今も昔も不倫はネタになるってことね

  20. ゆえなぎ より:

    知れば知る程に残念な気持ちになる円卓の皆様、でも創作のモチーフには使いやすいしカッコいいんですよねー。
    ランスロといえば夏ガチャのキャラ紹介でお忍びで海に来てたりしてモテたかったのかな?とかトリスタンに見つかってまたかよコイツとか思っていると考えると面白いですね。

    • ナカジマ より:

      サモンズボードの世界のランスロットもモテたいようですな…!
      超イケメンだしなあ実際(^ω^)
      トリスタンに見つかった後はどうなったのだろう?

  21. 匿名 より:

    関係ないけどヘパイストスも浮気されてますね

※メールアドレス、ウェブサイトの記入は必要ありません
※コメントは反映までちょっと時間がかかります