星5制限ダンジョン特集!!~ダンジョン研究編~

どうも!ペソです。先日エスクムの塔がありましたが、9層のいわゆる「星5制限ダンジョン」が難化しましたね(^^;

難化と言いますか、敵のスペックが上がっただけなので、対処法を掴めばクリアしやすいといった印象でしたが…

今回は軽視されがちな「星5制限ダンジョン」に焦点を当てて、
1.最近の星5制限ダンジョンの構成と立ち回りの本記事
2.星5制限ダンジョンで活躍を見せているキャラの紹介の記事
の2本立てでお送り致します。

星5制限ダンジョンの傾向

まず対策を組むには相手、つまりダンジョンの傾向を知ることから行きましょう!
実は星5制限ダンジョンのギミックにも流行りがありますよ~!

塔2周目と呼ばれる、サイレイダー9層、ランゲイヤー9層、エスクムの塔9層の構成を簡単に見ていきましょう!

サイレイダーの塔9層

画像

画像は1Fのものですが、全4Fのうち1~3Fはこの各属性御三家シリーズの繰り返しです。

耐久力、攻撃力は並でスキルも「十字列に攻撃力の6倍ダメージ」や「全体に特大ダメージ」など易しいものですね。

道中はハートアイテムが出現することもポイントです!

ガーゴイル

4Fのボスはガーゴイルで、能力はトラップ解除とバリアです。
先制攻撃で反射を使ってきます。

この時点で勝ち筋は、

◆ 囲んでエンハンスを掛けて地道に削る
◆ エンハンスをかけた高倍率の反撃でワンパン
といったところが見えてきます。

しかし、最も簡単な勝ち方はご存知のように、敵がアビスドーム(攻撃力アップ)を使ってきたタイミングで呪いを掛けることです。

呪い

呪いを掛けた時点での敵の攻撃力依存でダメージが入るので、画像のように1ターン当たり30万ダメージという凄まじい火力が出ていますね!

星5キャラは高耐久のボスを押し切ろうにも、パワー不足になることが多いです。

呪い継続の運は若干絡みますが、リスクは非常に低くなりますね~!

他に敵の行動で特筆すべきは、行動がループしていて斜めの大ダメージスキルを多用してくる事、HPを減らすとこちらにバインドを使ってくることですかね(´ω`*)

この割り込みは、「エンハンスで地道に削るのは最適解じゃないぞ」と示唆しているようにも見えますね(^^;

ランゲイヤー9層

1~3Fは各属性御三家です。
サイレイダーと同じ画像になってしまうので省略しますが、また…なのです(^^;

サイレイダーで対策が出来ていた方は、道中かなり楽だったのではないでしょうか?(o´艸`)

ウトゥンガルディ

4Fはウトゥンガルディです。
能力は無し!
先制で反射を使ってきます。

サイレイダーと比べて、トラップ解除はないので間口は広めでしたね。
エンハンスを掛けてトラップを撃って逃げ回るのはかなりリスクを抑えられます。

そして、サイレイダーと同様、行動はループしており、アビスドームを使ってきます(^^;
そのため、このランゲイヤーでも呪殺出来てしまいますね~!

斜めダメージスキルが痛いことも同様で、HPが減ってくるとスキル封印を使ってきます。

やはりダメージトラップが効く分、易しめでしたね。

エスクムの塔9層

道中

1、3Fはお馴染みの各属性御三家なのですが、2Fでまさかの伝承竜でした(><)

ダンジョン傾向というものは続きやすいのでおそらくですが、次回も伝承竜が登場する可能性はあると考えて良いでしょう。

伝承竜の対策ですが、具体的には

◆ 下からの攻撃でスタンしやすいので、画面の下1列に自キャラを固めておく(画像では出来ていませんでしたが…)
◆エンハンスしてからの多段ダメージスキルで一気に3体ほど落とす
といったことが有効です!

多段ダメージスキル持ちは火、水、木レオルグやヴァルーガなどが代表的ですね!
よいこハザンはよく話題に上がりますが、火力不足感があってイマイチでした…(´-ω-`)

一応自分の攻略編成に入ってはいましたが、よいこハザンの枠は回復役など、正直何でも良いくらいです。

ここら辺は育成していないとかなり難しかったのではないかと思います(><)

ラスト

4Fはレリオルです。
あまり関係ないですが、懐かしの討伐キャラが続いていますね(^^;

能力はトラップ解除、バリア、攻撃吸収とキツいですね…
傾向通り、先制反射も完備しております。

例によって行動がループしており、やはり斜め大ダメージスキルもあります。

そして、しつこいようですが、アビスドームを使ってくるので呪殺が非常に有効です!

これの流れは3ダンジョン連続なので読めた方も多かったのではないでしょうか。

そして、HPを減らすとこちらにバインドを掛けてきますね…(^^;
サイレイダー9層と同様で、地道に削るのは得策ではないようです。

カウンターワンパンを狙おうにも、アビリティの攻撃力吸収が効いてきます…
星5制限で基本攻撃力最大50低下はかなり痛いですよ…(´-ω-`)

まとめ

結構星5制限ダンジョンの傾向は続くことが多いのでまとめます。

道中
◆ 反射などギミックは少ない(というか実質ない)ので、多段ダメージスキルで何体か倒して安全にスキル溜めして次のフロアへ…という動きが非常に有効
◆ ハートは常に出現するので、全体化持ちが回復役を兼ねられて優秀
◆ 基本的にステータス数値勝負なのでソウル強化で難易度がグッと落ちる

ボス戦
◆ アビスドームに合わせて呪いでフィニッシュが有効
◆ 行動がループしていて、強力な斜めダメージスキルとHP減少割り込みを持っている
◆HPは100万ほど

もちろんこれから傾向を変えてくることも十分にあるとは思いますが、予想はしやすくなると思います!
また、「どんな星5が活躍するか分からないから、育てるのが難しい!」という方も、実際の星5制限ダンジョンで効く要素が見えてきたのではないでしょうか(*^ω^*)

以上です!
それでは具体的に制限ダンジョンで通用する強力な星5キャラを紹介するパートへ移ります(`・ω・´)ゞ

星5制限ダンジョン特集!~キャラ紹介編~

スポンサーリンク



さあ!シェアしよう(^ω^)

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. リョージ より:

    ランゲイヤーは、期限付きで超強化をもらっていたクリームヒルトが居たので大分楽だった記憶があります。今復刻したら大分つらいのではと思っていましたが、サイレイダーとほぼ道中含め同難易度なのはちょっと意外でしたね。
    記事でも触れられていますが、基礎ステータスが低い分、ソウルの有無でまったく難易度が変わってくるんですよね。特にHPは極端な場合1.5倍ぐらいの強化が見込めますし、数ヶ月に1回は出番が確約されている上に替えが利かないと思えば、頻度としても悪い話ではないんですよね。

    • ペソ より:

      確かにあの時のクリームヒルトのLSは破格でしたね!

      ソウルについても同意見です!
      ステータス強化系のソウルがあれば安定するので、何回もダンジョンにトライするよりソウルや副属性を整えた方がストレスフリーだったり( *´艸`)

  2. より:

    アプレフィアだったか、星5にギミックを被せてきたことがありましたが、あれは楽しかったですねー。強引な突破はできないけどきちんと手順を踏めば確実にクリアできてスキルも溜まるっていう。
    逆に高確率で隙を突いてくるのはやめて欲しいです。

※メールアドレス、ウェブサイトの記入は必要ありません
※コメントは反映までちょっと時間がかかります