ユニークソウル特集!用途別に最適なソウルを紹介!

どうも!ペソです。ユニークソウル増えましたね!

協力マップやコラボの度に新しくソウルが追加されますし、効果も刻んできているので、
「何が何やら…」という方も多いのではないでしょうか。

今回は、2019/12/10現在までのユニークソウル一覧と、用途別に強いユニークソウルをご紹介します!

目次

1 ユニークソウルの役割について(新規さん向け)
2 用途別ユニークソウル解説
2-1 アタッカーにつけたい攻撃系ソウル
2-2 ダメージスキル強化系ソウル
2-3 反撃強化系ソウル
2-4 サポートキャラにつけたい耐久・補助系ソウル
3 クロユリ運用での回復ソウル

ユニークソウルの役割について(新規さん向け)

まず、新規さん向けにユニークソウルの役割から説明します。

ユニークソウルの最大の役割とは、「基本ソウルの効果をさらに高めて、キャラを尖った性能にできる」ことです!

理由を説明します。
ユニークソウルの大半は、「攻撃力強化ソウル(1スロット、攻撃力50アップ)」、「HP強化ソウル(1スロット、HP3,000アップ)」などの基本ソウルの劣化が多いです。

ですが、ユニークソウルは基本ソウルと効果が重複するという特徴があります!
このため、「攻撃は諦めてHP特化にする」、「耐久は犠牲にして火力を求める」、というようなカスタマイズが可能になるのです。

例えば、画像のように基本ソウルのみで組んだ場合、4スロットで「スキブ15%、攻撃力50アップ、HP3,000アップ、毎ターンHP500アップ」というバランスの取れた能力になります。

ここで、「オラージュの耐久を削って、攻撃性能を強化したい」と考えたとしましょう。
HP強化、HP回復を外して、画像のユニークソウル「漆黒の鬼剣」を付与します。

すると、スキブと攻撃力アップが重複し、能力が「スキブ25%、攻撃65アップ」となりました!
能力のバランスは悪くなりましたが、スキルがさらに回るようになり、攻撃力がアップ!

易しめのダンジョン周回を考えるなら、こちらの方が早く周回できそうですね!

逆に能力を重複させずにつけると、同じ4スロット使用で「スキブ10%、攻撃15アップ、HP3,000アップ、毎ターンHP500アップ」と、弱くなる結果に…。

何も考えずに付けるのはNGです!

まとめると、「目的を持って、基本ソウルに上乗せして付ける」ことが大事です!
基本ソウルあってこそのユニークソウルなので、ユニークソウル単体で何かできる訳ではないです。

また、キャラによっては「結局、基本ソウルだけで組むのが一番強いじゃん」となることも実際あります(笑)
要は、キャラを育てる上で、基本ソウルは軽視して欲しくないということですね。

用途別ユニークソウル解説

現在、ユニークソウルは36種類登場しています。

それぞれの性能は一覧を見ていただくことにしましょう。

自分の使用感を絡めて、用途別に解説していきますよ!

アタッカーにつけたい攻撃系ソウル

まずは攻撃力強化ソウルから!

現在、最大の攻撃力を誇るのは「腹黒魂」の攻撃力+35です!
トラップアタッカーや自己エンハキャラなどは最適ソウルになることもありそうな印象!

…ですが、HP回復が240とやや控えめなのが気になりますね(^^;

実際に自分がよく使うのは「忘却の記憶」と「毒胞の息吹」、「氷獄の闘争心」ですかね。

この3つは耐久とのバランスが良いので、高難度ダンジョンで出番が多い感じです。

「忘却の記憶」は最初のユニークソウルでしたが、未だにトップクラスの性能だと思いますよ!
基本ソウルと合わせると、「攻撃力+80、HP+5000」という脳筋ゴリラが出来上がります(笑)

他には、「ガンホーソウル」、「とある魔術のソウル」も必要スロット1なので違った活躍が出来ます!

効果自体は、「とある魔術のソウル」が「ガンホーソウル」の上位互換ですが、「ガンホーソウル」は協力マップでいくらでも入手できるため、使いやすさが違いますね!

スロット3→4のキャラと相性が良いですね!

自分はベリアルに「とある魔術のソウル」を付与していますよ!

他のソウルを解説していきます。

「漆黒の鬼剣」は周回用で、無くても最悪困らないかなと思います。
「エナジーフィラー」は個人的に「漆黒の鬼剣」よりも評価が高いですが、もったいなくて使えてないです…(´-ω-`)

「魔法の宝玉」は個人的に耐久系ソウルとしての印象が強いですね。
「忘却の記憶」の控え選手という感じで、積極的には付けていません。

後述しますが、「エターナルリング」、「クロユリのグラーシュ」はクロユリ用ですかね。

ちなみに、攻撃力依存ダメージスキルとカウンタースキルは、「腹黒魂」より他のユニークソウルの方が最高打点になります!

ダメージスキル強化系ソウル

ダメージスキル強化のできるソウルは以上の通りです!

最高火力を争うのはちょむすけのソウルと大賢者のソウルの2択になります。

結論から言うと、「ギルド補正&基本ソウル補正&熟練度補正込みで攻撃力495より大きいなら、ちょむすけソウルが強い」、「495より低いなら大賢者ソウルが強い」です。

ダメージスキル15%分はどちらも確定しているので、大賢者ソウル→ちょむすけソウルにした時のダメージスキル倍率「170/165」と、大賢者ソウルの攻撃力+15がどれだけスキルダメージに寄与するか、を比べてやれば良いですね。

ちょむすけソウルも大賢者ソウルもイベント限定で入手個数に制限があるので、雑に付与したいときは「キカイなキカイ」がオススメです!

ちなみに「キカイなキカイ」のHP低下効果がクロユリLで活きることはほぼないと思います(笑)
「キカイなキカイ」がスロット2なので、HP回復ソウルを諦めざるをえないケースが多いためです。

妥協だとしても、火力的にはちょむすけソウルと同じ火力が出せる強みがあるので、「キカイなキカイ」は弱いソウルではないですよ。

反撃強化系ソウル

次は反撃強化系のソウルです!
こちらは数が少ないですね。

「エミリアの徽章」がスロット1で反撃ダメージ45%強化、ということで一強です!

「エミリアの徽章」がもったいない場合は「炎猫の呼灼鈴」が妥協ソウルになります。

1つ、反撃強化系ユニークソウルで注意したい点は、(当たり前ですが、)ソウル強化前の反撃ダメージの火力が上がる点です。

カウンターダメージは、基本ソウルの「反撃強化ソウル」(反撃時のダメージを100%アップ)による影響が大きいです。

例えば、「反撃ダメージ45%アップ」のユニークソウルなら、反撃ダメージが200%から245%になります。
実際の火力上昇量は1.2倍程度に感じられるでしょう。

目算でダメージ量を考えている方は引っ掛からないよう注意です。

サポートキャラにつけたい耐久・補助系ソウル

まずはHP強化系から!

「ハッピートリック」がHP強化幅1位になっています!
しかし、その他の効果が付いてないのは、ちょっと寂しいですね。
入手個数に制限があり、気軽に使えないのも難しいです。

HP強化系でオススメは「蠢動するアラネア」と「祝福と結びの宝石」です!

スキブの追加効果があるのが非常に優秀で、汎用性が高いですよ!

自分は、ASのスキルが優秀なサポートキャラに積極的に付けています!

HP依存パなら「蠢動するアラネア」、
それ以外なら「祝福と結びの宝石」という感覚です。

個人的には「祝福と結びの宝石」の方が評価高いですね。

その他のソウルの説明に移ります。
「創生の心」は「ハッピートリック」、「蠢動するアラネア」の下位互換という位置づけになっていて立場が危うくなっています(^^;

「桜の令呪」は「とある科学のソウル」の上位互換になっていて、必要スロット1という点が強力です!
ソウルスロット3→4のキャラを中心に欲しいケースが多いです。
「とある科学のソウル」も十分強力ですよ!

「聖帝の律」はバルドルのような、スキブ系ソウルが要らない&HPが低めのキャラに付けるのがオススメです!
「ホワイトスノウ」は「聖帝の律」に似ていますが、性能が控えめなので正直使ったことがないです。

次はスキブ系です!

「精霊の彩り」がスキブ20%という基本ソウルより高い圧倒的な数値です!
基本ソウルも合わせればスキブ35%まで伸びます!

「5周年の宝盾」は1スロット、スキブ18%という基本ソウルの上位互換です!
現状、1つ分しか配布されていないので、貴重過ぎて使えませんね(^^;

「美食ハンターの証」は攻撃力150低下というデメリット付きですが、こちらもスキブ18%!
攻撃力の要らない、完全なサポーターに付与したいですね!

その他のソウルを見ていくと、「黒の残夢」が高性能です!
リジェネ+スキブは強力な組み合わせなので、沢山持っておきたいソウルですね。

「雷獣の鈴鳴」、「熱砂の幻」、「七福のお守り」は性能が控えめで、出番が少ないと思います…。

次はHP回復系です!

「回復ソウル[U]」が毎ターンHP500回復で、基本ソウルと変わらない性能です!
入手方法がパッケージ販売限定、という点が厳しいですね…。
自分は1つも持ってないです…(´-ω-`)

オススメのソウルは「黒の残夢」、「極彩の銘菓」、「毒胞の息吹」で、「HP回復ユニークソウル御三家」と呼べるような安心の高性能です!
中でも、「黒の残夢」は個人的に使用頻度高いです。

クロユリ運用でのHP回復ソウル

こちらの項目ではクロユリ・シロユリのリーダースキル、「HP30%以上回復したターンは攻撃力5倍」を満たすためのHP回復系ユニークソウルの付け方を解説します。

回復量とHPボーダーの推移についてはこちらの表にまとめました!

クロユリ運用の場合の火・闇属性かつ攻撃・HPタイプのキャラのHPはこちら!

問題になってくるHP15,000以上、HP18,000以下で出番の多そうなアタッカーは、めぐみん、フォンセ、アクダイミョーン、メタトロンくらいですかね。

例えば、フォンセはHP15,236なのでユニークソウルは「腹黒魂」でも間に合う…
といった感じで付けるユニークソウルを考えると良いかと!

以前はギルド補正の関係で、ロンドハーケンなどがクロユリラインを彷徨ってましたが、今はギルド補正をOFFにできる環境なので問題ナシです!

シロユリ運用の場合の水・木属性かつ攻撃・HPタイプのキャラのHPはこちら!

こちらでHPボーダーに乗ってくる主要なアタッカーは、
イースターアスラヴフロイレイダ、マリアくらいですかね。

イースターアスラヴやフロイレイダがHP400回復ユニソでギリギリ間に合うのはデカいです!
マリアは貴重なHP回復ソウル【U】でギリギリです。

まとめると、ユニークソウルのHP回復量はバリエーションが豊富ですが、問題になってくるキャラは両手で数えられるくらいです。
神経質にならなくても良い感じですよ!

以上です!

記事への感想や、ユニークソウルの思い出などありましたら、コメント欄にてお願いします!(^ω^)b



スポンサーリンク

さあ!シェアしよう(^ω^)

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. たま より:

    ペソさん、ありがとうございます!
    まさに、今朝ソウルの付け直しをしてましたが、わけがわからなくなってました(-_-;)

    永久保存させてもらいます(^^)/

    3
    • ペソ より:

      こちらこそ読んでくださってありがとうございます!

      ユニークソウルは種類増えたので、最適なソウル分からなくなりますよね(笑)

  2. みうみう より:

    大賢者とちょむすけの使い分けはありがたい情報です。計算苦手なので(´-ω-`)
    個人的には今までのユニソで一番使ってるのは祝福ですね〜
    スキブ系が一番汎用性と実用性を感じます。
    逆に攻撃特化系が必要になるのはマップのアタッカーか高難度で困ったときくらいかな?
    現状ユニソは基本ソウルの底上げがほとんどなので、良くも悪くも攻略にはそこまで重要性は高くないと感じます。あった便利くらい?
    そろそろ変わり種のユニソが欲しいですね(o>ω<o)

    3
    • ペソ より:

      自分は忘却の記憶を一番使ってますかね!
      実は最近マップサボり気味です…

      祝福はトップクラスに強いですね!
      スキブ系は出番多いです(^ω^)

  3. K3NM4 より:

    ベリアルに回復付けてるのみて思ったけど軽減Lじゃないと回復ソウルって目立たないから、所持軽減Lにあんまり入れないキャラはほかのソウル優先しちゃう…
    ターン毎800回復だったら数ターンで4000程度回復のスキル打ってるようなものだから意外とHP倍率Lでも意識しないといけないかなぁ

    2
    • ペソ より:

      HP倍化リーダーだともったいない感ありますよね(笑)

      長丁場のダンジョンならつけたいですけど、高難度ダンジョンだとHP強化に寄せてアイテム生成で回復とかもよくやります!

  4. 匿名 より:

    サモンズボードを始めたばかりだったので、ナカジマさんのこういった丁寧な解説は、毎回とても勉強になります!

    本当にありがとうございますm(_ _)m

    3
  5. 九尾 より:

    ペソさん、いつも分かりやすい説明ありがとうございます(^^)
    自分はほぼ支援キャラのスキブかリジェネ用に付けてますが、攻撃特化とかも面白そうですね!今回の記事を参考に見直してみます(^^)
    矢印変わるとか、クリティカルとか、違う感じのユニソも欲しいですね!

    4
    • ペソ より:

      九尾さんもいつもありがとうございます( *´艸`)

      カスタマイズできるのが楽しいですね!
      ユニソはマンネリ化してきた感があるので、面白い効果のものを期待してます!

      1
  6. 匿名 より:

    仕様変更で防御アップが数値表記になったので、今後は防御アップなんかのユニークソウルも登場するかもしれませんね

    2
    • ペソ より:

      防御アップのユニソは面白いですね!
      囲まれたとき役に立ちそう!

      そのための伏線だといいなー!

      1
  7. Yoo より:

    種類が増えてきて、何がなんだか分からなくなってきたので、こうしてまとめて貰って助かりました(*^^*)それに加えて詳しい説明付きでいつもながらありがとうございます。ユニークソウルは勿体無いが先にたって、中々付けるのを躊躇してしまうのですが思い切りが大切ですかね( *´艸`)

    2
    • ペソ より:

      ユニークソウルは使わなきゃ損!と思ってイベントの奴もそこそこ付けてますよ!

      クロユリのグラーシュや5周年の宝盾はなかなか使えなさそうですが…(^^;

  8. りんご より:

    大賢者とちょむすけの境目ですが345の間違いじゃないでしょうか?
    不等式計算してそうなったのと実際に345を代入してみますと
    (345+15)×1.15=414
    345×1.2=414となって345が境目になってるので気になりました。
    間違っていたらごめんなさい

    • ペソ より:

      基本的にダメージスキル強化ソウルつけるの前提なので、
      (495+15)*1.65=841.5
      495*1.7=841.5
      で比較するのが正解かなと!

      ダメージスキル強化があると、やはりユニソのダメージの伸びが変わってきますよ!

      1
  9. 遠い音楽 より:

    ペソさん、非常にわかりやすい記事をありがとうございます。
    特にクロユリ、シロユリラインのソウル一覧のみならずキャラ一覧まで。
    それにしてもクロユリ用ソウルは刻みが細かいですよねぇ。
    必要な回復量を賄えれば少しでも攻撃力などが高いほうが良いとはいえ、把握しきれません(^^;
    それにしても、そろそろ本当にユニークなソウルが欲しいですね。
    基本ソウルに含まれない、トラップ強化、物理ダメージ強化、呪い確率強化など……

    3
    • ペソ より:

      今回はユニークソウル関連のまとめにしようと思って色々書いてみました!

      結局クロユリ関連は、ユニソよりもギルド補正on/off機能の実装が大きいですね(^^;

      色々遊びの幅が広がると良いですよね〜!

  10. canis より:

    ペソさん、ユニークソウル特集の要望を早速聞き入れてくれてありがとうございます^^
    想像以上の濃密な解析でたまげましたw

    ちょむすけと大賢者のボーダーラインは攻撃力495だったのですね。
    もうちょい下だと思っていました。
    数が限られているので二の足を踏んでましたが、ようやく装着する気になれました。

    数々のユニークソウル出てますが、なんだかんだで使用スロット1のやつが圧倒的に使いやすいんですよね。スロット2のやつはほとんど内部留保状態です。

    こうやって見ると似たようなソウル多いですね。
    一番かわいそうなソウルランキング1位は「雷獣の鈴鳴」ですかね。
    「祝福と結びの宝石」や「蠢動するアラネア」は完全上位互換だし、他にも上位互換っぽいのがいくつか。。。

    1
    • ペソ より:

      実際に計算してみるとイメージが固まりますよねー!

      雷獣の鈴鳴は残念ながら、救いどころ無いっすね…_:(´ω`」 ∠):_
      既存ユーザーがマップやらなくなるだけだから、ユニソの上方修正は無さそうですし…

※メールアドレス、ウェブサイトの記入は必要ありません
※コメントは反映までちょっと時間がかかります