ランコールの塔 創生 最上層 解説!攻略ポイント、勝てる編成、各層の詳細について

お久しぶりです。ペソです。ランコールの塔がリリースされましたね!

ランコールの塔 創生

今回は最上層攻略のポイントやシアLでの攻略のポイントをまとめていきます!

攻略のポイント

◆ボス戦がメイン!対策をしっかりと!

最上層の詳細

ランコールの塔最上層は全5Fからなるダンジョンで、1F~4Fの道中は攻撃倍率が3倍程度ある編成であれば苦戦はしないでしょう。

ただ、5Fボスの白神はサモンズボード屈指の超高HP持ちで、もちろん99ターン以内に倒さなければなりません…

攻撃倍率は高ければ高いほど良いですね!

◆復活が厳しいギミック!攻撃力アップスキルは腐りやすい!

シアのアイコン

1F、4Fに復活シール、攻撃力シール、呪いシールをこちらに付与してきます。
ボスのHPが多いだけに、攻撃力アップスキルが使えないのが痛いです…。

シール系のデバフスキルを解除するには、ASの復活スキルが有効ですが、ご丁寧に復活スキルも禁止されています。

リーダースキルでの復活は使えますが、シールを付与してくる回数が多いので、難しいですね…。

最上層の敵は呪いLv3を持っているので、復活を使わず呪いシールを保ったまま戦うのが正攻法でしょう。

◆ダンジョン潜入前にHPを確認!

アイテム生成の詳細

5F進化前(4,5ゲージ目)では、割り込みスキルでこちらに75,000の防護貫通&特定軽減効果貫通の光属性ダメージが飛んできます。

ダメージ後にHP反転があるので、耐久値75,000以下のキャラを足切りするギミックですね。

防護貫通ではこちらのダメージ軽減、無敵、ブロックなどを無視、
特定軽減効果貫通ではこちらのリーダースキルでの軽減、アイテム生成での軽減効果を無視します。

詳しい要求数値については編成の項目で述べますが、出撃する前にHPは十分か確認した方が良いですね!

◆スキルダメージと物理ダメージが必要!

5Fボスは全部でHPゲージが5本あります。

HPゲージが5本

進化前(残り4,5本目)はスキルダメージ防御低下によりスキルダメージのみ有効、

ボスのスキル使用

進化後(残り1,2,3本目)は物理防御低下により物理(と毒)ダメージのみ有効です。

また、進化前後でブロックがあります。
進化前はブロックの耐久値が高く、本体のHPは低いので、防護貫通のスキルダメージが有効です。

進化後は本体HPの等倍のブロックを付与してきます。
防護貫通物理ダメージが使えるキャラは少ないので、力押しになりますね。

変わり種として、物理アタッカーなしで倒せる攻略法もあります!
難易度は高いですか、勝てる編成の項目にて詳しく述べます。

◆ボスは闇属性ダメージ100%軽減の能力持ち!

闇属性100%減少

5Fボスは光属性なので、セオリー通りなら弱点を突くために闇属性を連れていきたいところです。
しかし、ボスは進化前後で闇属性ダメージ100%軽減の能力を持っています…(^^;

闇属性のアタッカーは不要です。

火属性も軽減

進化前は火属性ダメージ80%軽減の能力を持っていますので、火属性のスキルアタッカーも避けた方が良いです。

勝てる編成

現在クリア報告のある編成としては、
シアL、ダージヴォーグドゥームエルシュトルヴェール
(シエルなど入れてアイテム生成2枚でもOK!)
ユーダスL、シエル、ドゥームエルシュ、シア
カルタナティエL、フラマ、クリスマスメロニア、アニバーサリーミレシア
ナティエL、カレン、カレン、ローザ
エミリアL、欣帥オラージュスカルキュレーター

などです。

中でも、物理での攻撃倍率が2桁あるユーダスLとカルタナティエLは易しめでしょうか。

他にはオルトリンデLもそのうち出てきそうな予感です。

◆必要なHPについて

いずれの編成もボス戦での75,000ダメージを耐えるため、「高HPを確保できること」が大前提となっています。
副属性を冥にした時の軽減率を考えると、

HPの水準の目安

画像のようなギルドHP補正込みの編成画面で、

・HP2倍リーダーならHP26251以上
・HP2.5倍ならHP21001以上
・HP3倍ならHP17501以上

が実数値として表示されていないと厳しいですね。

能力の説明

ちなみに、防御アップ能力は有効です!
要求数値に達しない場合は利用してみましょう!

防御アップLv3持ち1体で、防御力50上昇&ダメージ5%軽減(軽減率は乗算)の効果がありますよ!

◆勝ち方について

シアL、ユーダスL、カルタナティエL、ナティエLの勝ち方はいずれも、「進化前は防護貫通ダメージスキルでブロックを無視して突破、進化後は高威力の物理ダメージで押し切る」というものですね。

聖遺解放シア

シアL、ユーダスLはシアの連鎖追撃を共鳴柱とアイテム効果アップ、攻撃力強化アイテムで押し切る勝ち方です。
シアの場合、5Fで回避シールがあるため、攻撃力4.5倍で戦うことになります。

シアLでは
・アイテム生成とアイテム効果アップを用意すること
・ドゥームエルシュのような防護貫通ダメスキを用意すること
を守れば、編成幅は出そうですね。

機彩の皇ユーダス

ユーダスLではリーダースキルで火力が出るので、編成幅はさらに出そうですよ!

歌留多姫ナティエ

カルタナティエLは、「クリスマスメロニアの防護貫通スキルで進化前を倒して、進化後をミレシアのコンボ増加によりLS条件を満たしたフラマのハイカウンターで倒す」という勝ち方です。

ボスはランダムAIなので、カウンターを当てる技術は必要ですが、火力は十分でしょう!

聖遺解放ナティエ

ナティエLはまさに異色の編成ですね…(^^;
「進化前はカレンの防護貫通スキルで倒し、進化後はカレンの物理スキルを共鳴柱に乗せて倒す」といった勝ち方です。

攻略のポイントで述べたように、進化前では火属性ダメージ80%軽減能力があるため、ダメージを与えにくいですが、力押しで何とかした感じですね!

カレンの高い攻撃力あってこその攻略でしょう!

エミリア&パック

エミリアLでは物理アタッカーは編成せず、ボスが設置する毒を用いて倒すという特殊な勝ち方です。

火属性のトラップが多い

進化後のボスは5ターンに一度、盤面4隅のうち1マスを毒マスに変えます。

この毒は4ターンの間、150万ダメージを与え続けるというものになっています。
毒の威力は敵の攻撃力に依存します。

エミリアLでは、スカルのTPスキルでブロックを剥がし、欣帥のスキルで敵の攻撃力を上げ、毒マスの威力を強化させてから、オラージュ(覚醒前)のノックバックスキルでボスを毒に突き落とす動かし方です!

思考の戦略バトルという編成で、個人的に好きですよ!

自分は今回シアLでクリアしました!
ソウル構成を紹介します!

シアの強化例 ダージヴォーグの強化例 ドゥームエルシュのソウル内容 トルヴェールのソウル強化内容

シアは精霊の彩りを付けました!

合計でスキブ確率が35%になるので、ボス戦のキツいターン制限の中、火力を支えてくれますよ!

ダージヴォーグはとある科学のソウルを付けました。
無くても良いですが、あると進化後ボスが横4マス+斜め列に撃ってくるスキルをHP満タンで耐えることができるようになります。

ドゥームエルシュは攻撃力とスキブが欲しいので、漆黒の鬼剣をつけました。

ソウルで攻撃力+65あれば、剣4本取った追尾ダメージ2回で進化前をギリギリ倒せますよ!
ギルド補正が足りない場合は忘却の記憶を付けましょう。

合計でTPソウルは3つ使いました。
TPソウル2つ以下は厳しいと思います。

各層の詳細な解説

1F

スキを突かれる

10ターン制限で、必ず隙を突かれます。

スキルの内容について

キツネ型(?)の敵がこちらに999ターンの呪いシール、攻撃力シール、復活シールを付与してきます。

攻略のポイントにも書きましたが、基本は復活を使わず、呪いシールを保ったまま進む形になりますね。

闇属性のモルモーは1万ダメージ近くの特定軽減効果貫通のトラップを設置するので、注意です。

ちなみに、このフロアのキツネは攻撃力が高くなっています。

2F

道中の注意点

10ターン制限で、配置は1F突破時を引き継ぎます。

道中の敵のスキル

火属性のキツネが十字列に2ターンのスキル遅延、木属性のキツネが斜め列に2ターンのスキル遅延を使ってきます。

無駄にスキルを遅延されないよう、動かし方に気を付けましょう。

3F

配置は持ち越し

10ターン制限で、配置は2Fを引き継ぎます。

スキルの内容と範囲

水属性のキツネが初手で最大HP100%ブロックを使ってきます。
こちらの1ターン目で水属性のキツネを倒せるとスムーズですが、敵のスペックは高くないのでブロックを使われても問題ありません。

2Fの木属性のキツネがまた出現するので、スキル遅延に注意です。

4F

位置は引き継ぐ

10ターン制限で、配置は3Fを引き継ぎます。

7体の敵が出てきますが、スキル遅延はなく、敵のスペックも低いので問題ないでしょう。
闇属性のモルモーを片付けて、ボス戦に向けてスキル溜めなどをしたいところです。

シアLなど、ドゥームエルシュを使った編成であれば、このフロアで攻撃力アイテムを2個取り、ドゥームエルシュのスキルを付与した状態で突破すると良いでしょう。

5Fボス進化前(残りHP4,5ゲージ目)

ボスの進化前

進化前後共通で99ターン制限です。
本体のHPはゲージ1本あたり300万ほどで、1体落ちで発狂です。

・先制攻撃でこちらに3ターンの攻撃・スキル使用不可
・開幕1ターン目は割り込みで、自身にスキル防御力低下&耐久値3000万ほどのブロックを付与
・開幕2ターン目は割り込みで、こちらのHPを全回復&99ターンの回避シールを付与
・開幕3ターン目は割り込みで、こちらに75,000の光属性の防護貫通&特定軽減効果貫通ダメージの後にHP反転

を使ってきます。

1本目のゲージ破壊後は
・初手で、自身にスキル防御力低下&高耐久のブロック付与
・ゲージ破壊後1ターン目に、こちらのHPを全回復&99ターンの回避シールを付与
・ゲージ破壊後2ターン目に、こちらに75,000の光属性の防護貫通&特定軽減効果貫通ダメージの後にHP反転

というように割り込みを繰り返してきます。
リーダースキルでの復活対策でしょうね。

基本的な進化前ボスの行動ですが、矢印は出しません。

ほうき型のダメージスキル

「行動ルーチン:1~4」で、画像のような箒型のスキル範囲を時計周りに1ターンずつ撃つ
→「行動ルーチン:5」で味方の配置シャッフル&進化前ボス自身がランダムな位置へ移動
→何もしない
→再び「行動ルーチン:1」へ…

という形で6ターン周期の行動パターンを持っています。

フォレズの塔最上層ボス進化前の動きに似ていますね。
箒型のスキルには安全地帯があるので、そこを意識して動かすと良いでしょう。

シアLの攻略では、開幕にトルヴェール、ダージヴォーグを覚醒し、攻撃・スキル使用不可が切れるタイミングで、4個目の攻撃アイテムを取ることを意識してください。

ドゥームエルシュのオートダメージが2ターン継続すれば、かなり早い段階で1本目のゲージを飛ばせますよ!

残り90~85ターンを目安に進化前を倒し、進化後へ移行しましょう!

5Fボス戦

さらにボス戦は続く

進化前を倒すと白神(ボス進化後)へと変化します。
HPは本体5,000万ほどで、使用するブロックは本体HPの等倍です。
2体落ちで発狂なので、1体落ちてもセーフになります。

回避アップLv3を持っているため、物理攻撃が避けられる点に注意です。
前述のように物理ダメージと敵が設置する毒トラップくらいしか有効打がありませんね…(´-ω-`)

割り込みについては

・進化直後に、全体に副属性込み25,000ほどのダメージ&攻撃・スキル使用不可3ターン
・進化後1ターン目に、自身にブロック&物理防御低下を付与
・進化後2ターン目に、こちらに99ターンの攻撃シール、回避シール、復活シールを付与
・進化後20ターン目にボス自身に2,500万のダメージ&こちらに10ターンの回復上限付与(HP36,000ほど?)
・28コンボの配置を組んだ際(回避により実際のコンボ数が減っても良い)、ボス自身に2,500万のダメージ(各ゲージ1回ずつのみ)

という割り込みがあります。
形態変化時にダメージスキルがあるので、倒すときはHPに余裕を持ちましょう。

ボスを上手く囲むと28コンボ割り込みで有利に戦いを進められます!
コンボ増加スキルを使用しても良いですし、覚醒キャラの得意矢印を4本使って24コンボ組んでも発動しますね!

進化後の基本的な行動ですが、矢印を出すようになります。
三方光爆の構え:箒型のスキル、副属性込み25,000ほどのダメージ&敵味方が踏める特定軽減効果貫通トラップ設置(ダメージは6000ほど)
→三方爆撃の構え(2ターン):ボスの横4マス+斜め列に10万ほどのダメージ
→全体に9,000ほどのダメージ&全体に火属性トラップ(ダメージは100ほど)&4隅のいずれか1マスを毒マスへ変換(毒は150万ダメージ)
→ボス自身がランダムな位置に移動
→こちらに現HPの30%ダメージ
→三方光爆の構え…

と6ターン周期の行動パターンを持っています。
三方爆撃が最も危険度が高いので注意です。

ちなみに毒マスが生成される位置は構え名から分かりますよ!

ボスの構え名で、
差→左、有→右、状→上、解→下を表しています。
音読みを違う漢字にあてただけですね(^^;

トラップの設置

たとえば、画像のような「四方有状の構え」では、有状→右上なので盤面の右上の隅が毒トラップに変換されます。
エミリアLの毒軸の攻略なら知っておきたい小ネタですね!

アイテム生成を使いつつ攻撃

自分のシアLの攻略法では、剣を2,3個取ってシアのスキルをガンガン当てていきます!
制限ターンをフルに使うつもりで諦めず攻めていきましょう!

スタンボムが出たらブロックを打ち消せるのでラッキーですね!

コンボで撃破

殴りきってトドメです!

総評

今回は編成難易度の高い塔という印象でした。
高HPが要求されますが、HP2.5倍や3倍のリーダースキルは最新フェス限がメインで持っているので…(´-ω-`)

こういう厳しい数値を求められるダンジョンでないと難易度を保つのが難しかったり、フェス限が必要ないという環境が出来てしまうからでしょうか。

また、ランゲイヤー以外のほぼ全ての塔をリーダー起用で突破しているクロユリや、それを後押しする強力な復活スキルへの対策が露骨でしたね(^^;

しかし、クリアした時の達成感はフォレズの塔以上だったので、クリアできれば満足感は大きいと思います!

以上です!
今回は細かいギミックがあり、長くなってしまいました(^^;
記事への質問やコメントなどありましたら、コメント欄にお願いします!



スポンサーリンク

さあ!シェアしよう(^ω^)

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. はーたん より:

    現状出てる編成以外が出たとしてもスカル必須ですかね…
    改めて見ると手持ちの通常フェス限ほとんど軽減リーダーなんですよね
    毎回なんだかんだでクリア出来てましたが今回こそ見送りになりそうです( ´꒳​` )

    • ペソ より:

      今回は編成の敷居が高すぎますね…

      物理ダメージ出せるキャラが少ないのでスカル、シアが重要になりますし…

      純粋に今回の塔はHP倍率の高いリーダーが出れば難易度が下がるので、見送るのもアリですね。
      自分もシア居なかったらかなり厳しかったです…

  2. 匿名 より:

    スカル入るリーダーとしてグラダッソも考えたんですが、流石に無理ですかね

    • ペソ より:

      攻撃力3.2倍で水属性バランスタイプ限定はかなりキツいと思います…

      勝ち筋があるとすれば、トヨタマで敵の攻撃力を上げて毒トラップ軸などですが、枠が足りませんね…(><)

      1
  3. Nago より:

    凄いですね!!
    シアでクリアできると聞いてやってみたら
    回避シール…。何かシールの解除でもあるかと
    思っていたらシールのまま。凄い。
    手持ちにドゥームがいないので変わりを
    探しましたがベリアルかラム…。
    アイテム作成がないと厳しそう。

    毒で倒すってかっこよすぎですね。
    運営側もびっくりのクリアなのでわ?

    • ペソ より:

      回避シールはシアピンポイントのギミックですね笑
      ドゥーム無しだと難易度がかなり上がりますが、無理ではないと思うのでぜひ挑戦してみてください!

  4. Yoo より:

    詳しい説明をありがとうございました(*^^*)熟読してからユーダスLのテンプレパで再チャレンジ。進化後のボス戦では剣を6本まで伸ばせ共鳴柱も良い位置に出続けて、シアのスキルでガンガン減らせて勝利できましたヾ(*´∀`*)ノ残りターンも50以上と運が良かったです。感謝感謝

    • ペソ より:

      登頂おめでとうございます!!

      剣を盤面にストック出来るとかなり攻略が近づきますよね!
      残り50ターン以上あるのは恐ろしいっす(^^;

  5. アカツキ より:

    記事更新お疲れ様です。
    いつもながら詳細な攻略記事に驚きますw(゜o゜)w
    HP倍率の高いリーダーにHPの高いキャラの組み合わせがキーなのですね。
    しかし毒で相手を削っていく発想が思いもよらないです。クリアする方はやはり
    凄いですね。。。しかしながら私は飛来ダメキャラが枯渇しており10層でストップしてます( ̄▽ ̄;)次回までに手持ち増えたら引き続き攻略予定です( ^ω^ )

    • ペソ より:

      こちらこそ読んでくださってありがとうございます!

      HPが足りないと挑戦権がないので、今回HP倍率は重要ですね。

      毒は運営が用意した解法ですが、スカル前提のダメージ調整という点がむしろ意地悪だと思いましたね笑

  6. 匿名 より:

    貴重な記事をありがとございます。連鎖追撃躱されまくりでモヤモヤしてますが、99ターンかけて倒せなかった時のあの何とも言えないあの感じが久しぶりにサモンズに熱を感じております。ゲージ残り1本まではこれたので頑張ろうとおもいます。

    • ペソ より:

      編成組めるとかなり熱い戦いが楽しめますよね!

      動きを洗練して行くとターンが足りるようになって行きますよ!
      あとは運ですね笑

  7. アッツ より:

    99ターンで押しきれないっす。頑張ります(;o;)

  8. さもさも より:

    22連でたまたまユーダスが出たのでテンプレで挑戦しました。
    ユーダス
    TP、攻撃、スキブ
    シア
    攻撃、カウンター、スキブ、TP
    ドゥームエルシュ
    漆黒の鬼剣、スキブ、攻撃、スキルダメ
    シエル
    精霊の彩り、HP、スキブ
    ペソさんの記事参考にしながらこんな構成で戦ってきました。
    ラスト1ターンで倒せて本当に良かったです…(汗)

    シエルの2ターン無敵が良い仕事してくれました。
    シアがスタンした時に三方爆撃で「終わった…」と思ったんですけどスタン中も無敵付与されるんですね!

    本当に死闘!って感じでした…。
    達成感が凄い!
    スクショミスは目を瞑っていただけると…(笑)

    • ペソ より:

      登頂おめでとうございます!!

      ソウルも良い感じですね!
      アイテム生成2枚も人気ですね!
      純粋な火力はアイテム効果アップも入れると良さげですが、安定感出そうです(´∀`*)

      お疲れ様でした!!

  9. NOON より:

    毎度の詳細な記事ありがとうございます。

    お陰様でシアLシエル入りのアイテム生成2枚構成でクリア出来ました。

    シエルの2ターン無効を駆使して剣9本を維持出来たので25ターン残しで削り切れました。

    カルタナティエLでラストゲージ1割弱を残してタイムアップした時は泣きそうになりましたが、クリア出来て良かった…

    • ペソ より:

      クリアおめでとうございます!!

      今回クリア出来た時の達成感は格別ですよね!(´∀`*)
      剣9本は凄いですね!
      アイテム生成2枚の強みですかね。

  10. 匿名 より:

    GWガチャの金イフ、金ペレが居れば
    可能性あるかな?
    両方居ないので試せないけど・・・

    • ペソ より:

      自分も金イフ居ないので試せないですが、今のところ攻略報告は出ていないようです…

      共鳴柱とアイテム生成とスキルダメージ枠の3役を編成しにくいのが、厳しい所でしょうか(^^;

  11. ムーチョ より:

    いつもわかりやすいまとめをありがとうございます。
    ユーダス、シア、シエルはいるのに、ドゥームエルシュを覚醒発表前に断捨離してしまっていたがために地獄を見ましたが、代わりにリヴァイアサンでクリアできました!
    最初シトリーで挑戦してみたものの、アイテム生成と全体化がないせいでボス進化後がどうにもならず、試行錯誤の末、防護貫通ではありませんがリヴァイアサンで何とかなりました。
    TPソウルはシアにしかついていないのですが、せめて2つあったらだいぶ楽になったと思います。

    • ペソ より:

      クリアおめでとうございます!!

      防護貫通以外で削り切れるとは、恐ろしいですね…(^^;
      ユーダスの超火力を活かしたナイス攻略だと思います!( ^ω^ )b

  12. 匿名 より:

    今回も難しかったー!テンプレ通りではありますが、無事クリアできました。
    やっぱり塔は楽しい。シア様様です。

  13. 九尾 より:

    ペソさん、いつも詳細な攻略情報ありがとうございます(^^)
    こちらの情報を参考にして、クリア出来ました!ボスの回避が無ければ、より楽しめたかな〜と思いますが(^^;)

  14. koba より:

    差状有解の情報ありがとうございました。
    お陰さまでミナギL、トヨタマ、スカル、兄弟でクリアできました。
    残り89ターンで進化前を倒して、進化後を倒したのは残り3ターンでした。
    ボスの行動ルーチンに沿ってバフかけるのに、トヨタマに普通スキブとユニークソウルスキブは必須です。
    また毒沼落としに一回でも失敗すると、ほぼクリアは絶望的になります。

  15. 匿名 より:

    結局ユーダステンプレPTでクリアしてきました。
    途中でユーダスが落ちて火力が下がるも残り5tでなんとかクリア。
    ボス戦火力がユーダスだと十分に足りてしまう上、無理に囲いにいかなければ事故も少なく、道中も楽なので、このPTを組めるなら歴代塔でも割と楽なほうかも

  16. 眼鏡 より:

    最低限要求されるリーダー持ってない時点で攻略不可なのはどうかと思いますし、ガチャ引いても簡単に出ないレアリティのキャラばかりで萎えますね…

    星五以下制限からここまでなんとか上がれましたが、こういったバランスのダンジョンはモチベ駄々下がりです。

    1
  17. マカペン より:

    やっとクリア出来た!適性リーダーは居たけどシア居なくて全然勝てなくて諦めてたけど今回は先人に勇気貰ってギリギリの勝利でした。
    ペソさんありがとうございました。

    久々にサモンズ楽しんだなぁ…