ホロドゥールの魔窟最下層攻略!スキルの使用順や編成例など

どうも!ペソです。今回はホロドゥールの魔窟最下層の攻略について書かせて頂きたいと思います。

とはいっても、今回の魔窟はギミックが少なく、ラストも殴り合いなので書くことが少ないかもしれません…

自分の初回攻略はラインハルトLでした!耐久に優れたLSは非常に安定感ありました!

配置に関しては、6Fで配置が関係するのかと考え過ぎてしまったため、最適なものではないです(^^;

エドやユイラも代用は出来るので、色々試行錯誤してみて下さい!(*^ω^*)b

ラインハルト

まず初めに、今回の魔窟の勝ち方は2通りあります。

・1Fから5Fまでのヒントから、特定のスキルを持つキャラを揃えてバフを打ち消して倒す

正攻法ですね。編成難易度も抑えられるので基本的にはこの勝ち方になるかと思います。

祭リスタL、オルトリンデL、アルシェLなどが楽と聞きます。でも、アイテム生成キャラを積んでいれば攻撃倍率4倍もあれば充分でしょう。

・厄介な6Fのバフ盛りをエトワールLでの防護貫通で貫いて倒す

エトワールをお持ちの方は試してみても良いかと思いますよ!

今回はラインハルトLでも行ける正攻法でお送り致します(^^;

まずホロドゥールの魔窟2層でパラケルススが言っていた言葉…

「3の数字は撃を表す」
「10の数字は癒を表す」
「17の数字は援を表す」
「22の数字は力を表す」

そして、3層で数字は盤面の位置に対応していることが分かります。

メッセージ

盤面の左上が1で右へ2,3…と進み、5で右端。6で2段目の左端に折り返して…という順番です。

ここで最下層の1Fから5Fですが、意味深なことを言うキャラが3、10、11、17、22の場所ににいますね。

これが6Fのバフ解除のヒントとなります。

3Fでは「待って」と言っているキャラがいます。

少々分かりにくいですが、これは6Fで割り込みが入るまで耐久することを表しています。

ヒント

6Fは撃・癒・援・力に対応するスキルを正しい順序で発動させることで割り込みが入り、クグノゼのバフが打ち消されますよ!

順番

撃はダメージスキル
癒は回復スキル
援は反撃や軽減、連鎖追撃、オートダメージ付与など、攻撃力アップ以外のバフスキル・補助スキル
力は攻撃力アップスキル

を指しています。

複合スキルの場合は後半に書かれている内容が優先されるようですが、自分もどのスキルがどのカテゴリーに対応しているかは完全に把握出来ていません。

実際にダンジョンに潜入して、スキルを使ってみると良いでしょう!(´∀`*)

【関連】撃・癒・援・力のスキルを持っているモンスターのまとめ

例えば、自分の初回攻略編成のラインハルトL、ユイラ、エド、金メイシンの編成であれば
ラインハルト…援
ユイラ…癒
エド…撃(援)
金メイシン…力
に対応しています。

ここで大事なのは、エドのようなオートダメージを付与するスキルは援と判定され、オートダメージ部分は撃と判定されることですね。

結論を言いますと、撃→癒の順番で1つずつスキルを使うと割り込みが入り、10ターン耐久すると割り込みが入り、その後、援→力の順で1つずつスキルを使うと相手のバフが全て消え、割合ダメージが入って突破可能となります。

繰り返しますが、耐久とスキルの順番が非常に大事です。

例えば、撃、癒のスキルを使う前に援のスキルを先に使ってしまうと、厄介なことに撃、癒のスキルに反応しなくなってしまいます…(^^;
詰みですね笑

また、同様に援や力のスキルを先に使うと10ターン耐久しても、耐久の割り込みが入らなくなります。注意しましょう。

従って、自分の編成の場合は、5Fで突破する直前にエドのオートダメージを発動させておいて、撃を先に使うことが必要です。

逆に言うとエドは1枠で撃と援を満たすことが出来て、アイテム生成で火力を出せるので、今回かなり使えるキャラになりますね~!

7F

ということで、6Fを突破して7Fですが、スキル防御力が高く、物理しか通りません…

初手割り込みでスリープを使ってきます。

かなり堅い

さらに、攻撃力アップやダメージ軽減などのバフスキルを使うと発狂されてしまいます…(^^;

なので、純粋な殴り合いになりますね!
バフが使えないとなると、アイテム生成での火力アップが有効になってくるので、編成に入れると攻略しやすいでしょう。

注意すべきスキルとしては、クグノゼの隣接する横4マスに撃ってくるスキルは、ほぼ即死なので確実に避けましょう。

全体に防護貫通の大ダメージスキルを使ってくることがありますが、ラインハルトLなら3発くらい耐えられます(*´ω`*)

移動AIなので敵を誘い込んで、HPがワンパンラインに乗ってきたら、エンハンススキルを一斉に使って仕留めましょう!

撃破

以上です。

6Fのギミックは自分で実験する必要があったりと複雑ですが、それ以外は易しめなので気長に取り組んでみて下さい!

感想などあればコメント欄までお願いします(*- -)(*_ _)ペコリ

スポンサーリンク




さあ!シェアしよう(^ω^)

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. リヴ より:

    初コメ、失礼します
    6Fでは3体以下発狂だと思いましたが、7Fでもそうなのでしょうか?

  2. リヴィオ より:

    別コメでもかきましたがえFAIRY TAILのエルザぐらいのスキルダメージだと防御を突破できます
    撃と力がカバーできるので便利でした

    • ペソ より:

      それは初耳です!

      ダメージスキル軸でも、クリア出来そうなので面白そうです(^ω^)
      今回アルシェとか、複数の条件をクリア出来るキャラが重宝しますよね!

  3. ラマ より:

    セリエパでボスまでは行けるのですが…
    ボスは封印なしだとフィニッシュまで割り込みあるからスキル使わないほうがいいんですよね
    寝てる間にボコボコにされる…

    • ペソ より:

      セリエパで7Fまで行けたらクリアは目前ですね!

      スリープは運要素なので試行回数は必要かもです(^^;

  4. 匿名 より:

    いつも詳細な記事をありがとうございます。
    魂鳴りの唄を2連発であっけなく大丈夫となりましたが、多少の運要素もあるのですかね?

    • ペソ より:

      いつも見て下さってありがとうございます。

      全体に撃ってくる防護貫通スキルはランダムですね…
      耐久力の低いLだと2発で終わってしまうかもしれません…
      アイテム生成持ちとハートアップ持ちを組み合わせると、いつ来ても安心感がありますよ!
      自分の編成は大体3発受けられて、アイテム生成2体編成だったので安定感ありました(^ω^)

  5. ハタボー より:

    援はカウンターでも発動するの確認できました。ウッコは援と癒を兼ねることが出来るので良いかと。
    7階ボスで割り込み対象で無ければ、ダメーズソースにもなりそうなんですが。。(未確認)

    • ペソ より:

      なるほど!チェーン2nd持ちも便利ですね!
      ウッコは少々重たいですが…(^^;

      7Fは自分も未確認ですが、バフ全般に反応があるみたいです。
      ただし継続回復はスルーとか…
      間違っていたら申し訳ないです。

  6. アカツキ より:

    ラインハルトをスキルマにして試してますが中ボス、ボスともに連続で全体ダメ撃ってくるわ、起きないわで全く話になりませんでした( ̄▽ ̄;)
    光の封印持ちが居れば多少は事故率下がりそうですね。

    • ペソ より:

      中ボスは割り込みさせて、ある程度発動を見送らせることが出来ますが7Fは試行回数が必要ですね…

      アイテム生成で回復が出来ると安定感出ると思います(*^^*)

  7. 夏なな16@7CV より:

    ペソニキ記事のエド(援)に助けられました!ヽ(・∀・)ノワチョーイ
    芸フォンリダ、エド、レオ、ユイラでクリア(´∀`)b
    ボスは半分削った位で芸フォン帰宅したので、覚エド覚ユイラの得意矢印をレオでハート取りながら殴りました(`◇´)ゞ

    • ペソ より:

      エドは今回居ると楽になりますよね!(^ω^)b

      芸フォンセLとは面白い攻略です!
      回復手段も多いので7Fでかなり火力出そう( *´艸`)

  8. 匿名 より:

    ペソさん記事のなかで複合スキルは後半書かれたものが優先されるとありますが、クーのスキルてパフに反応なしでエンハに反応してました。
    何か別の優先順位があるんじゃないですかね?

    • ペソ より:

      アニバウーラムーラは援ですが、金メイシンは力だったりイマイチ法則が掴めないのですよね…

      目安程度に考えて下さい(^^)

  9. 093 より:

    Lメロニア、フレースベルグ、カンナカムイ、クーの編成でクグノゼを撃墜。

    メロニア【援】
    フレースベルグ【?】
    カンナカムイ【撃】【癒】
    クー【力】

    カンナカムイが6層突破時に【撃】【癒】の2つの役割を兼務し、スキル使用回数尽きた7層クグノゼ戦では特性のアイテム生成で大車輪。

    表裏一体の関係に有るクンネカムイが泥駒屈指の性能を誇っており活躍の場が多いのに対して、カンナカムイはやや扱い難く活躍の場が限られる印象。
    今回、高難度ダンジョンで編成の肝として活躍させる事が出来て嬉しく思う。
    連休最終日まで試行錯誤楽しませて貰った。編成に工夫のし甲斐が有るダンジョンの造りだと感じた。

    個人的に、改善の余地として、【癒】と【援】の区分が一見して判り難い様に思う。具体例を下記する。

    メロニア【援】⏩味方全体HP20000即時回復&味方全体1ターン無敵

    ロサ【援】⏩自身2ターン攻撃力15倍&自身2ターンHP20%ずつ回復&自身2ターン十字列攻撃力等倍光属性連鎖追撃状態

    ソウコキュウ【癒】⏩味方全体4ターンHP50%で1回復活状態&味方全体HP5000即時回復

    こう言ったダンジョンの造りを今後も取り入れるならば、スキル区分を説明欄に明記する等の配慮(アップデート)が有って良い様に思う。
    それも含めての謎解きであると言う意見も有ると思うが。

    尚、当該意見は運営側に要望として送っておいた。

    • ペソ より:

      カンナカムイで枠圧縮とは、上手い編成ですね!
      詳細な攻略情報もありがとうございます!

      この手ののダンジョンについては、「仕様を理解することもゲームの楽しみなので云々…」というテンプレ回答が返ってきそうな予感…(~_~;)
      実際に手を動かして探りつつ攻略する感じは個人的に好きですが、SNSや攻略サイトなど無しのライトユーザーには敷居が高そうっすね(^^;

  10. ジェネシック より:

    自分の6Fの攻略は
    撃:前層持ち込みのアルシェオートダメ
    癒:パルマスホーリー
    援:メロニア
    力:アルシェオートダメ使用
    道中バリア持ちが多いですが
    アルシェからのパルマスホーリーが
    燃費良くて使いやすかった気がします

  11. アカツキ より:

    遅ればせながらクリアしました。
    覚醒カンナ、ロサ、レムラムL、ソウコキュウです。道中はなるべくロサとソウコキュウのスキルは温存しながら。
    大ボスはアイテム広いながら殴り、
    ソウコキュウのスキルを使うときにロサとレムラムスキルをつかってダメ稼ぎをしました。
    最後よく見てなかったのですが体力半分弱位だったか、そこからピンチに陥ったのでなかば、やけくそで攻撃アイテムをたまたま3つ拾ってた状態でソウコキュウスキルからエンハンスつかって18コンボほどで削りきりました。
    何とかクリア出来て良かったです。

  12. サンタ より:

    しばらく放置してたのをやっとクリア
    エトワールLアルシェバルドルミレシアというフェス限盛り盛りのPTで恥ずかしげもなく殴り殺しました
    6Fはやっぱ防護貫通が楽ですね
    あとアルシェ便利すぎでした

    • ナカジマ より:

      良いですねえ(о´∀`о)
      僕もアルシェ欲しいんです、最近。
      高難度でかなり目立ってますよね!
      エトワールも活躍できる良いダンジョン!

  13. こう より:

    エトワールL・ミレシア・覚醒カンナカムイ・トールで
    ほぼボス戦までは行けるのですがボスの体力を1/2程度しかいまだ減らせず、、、泣
    このパーティーではボスは無理ですかね???

  14. トシポン より:

    いつも勉強させていただいてます!
    ラインハルトで3発喰らえると書いてあったと思うのですが、私のラインハルトは一発も持ちません。
    何度挑戦しても5ミリほどしか削れません!
    腕が悪いんですかね??
    他にはクー、アムブスキアス、カンナカムイの面々です!
    これでクリアできますか?
    よろしくお願いします!

※メールアドレス、ウェブサイトの記入は必要ありません
※コメントは反映までちょっと時間がかかります