【特集 遊猿王顕現①】エリアごとの特徴や注意点まとめ

どうも!ペソです。今回もなかなか一筋縄では行かない工夫された顕現ですね!

難しいですが、必要な要素を見ていけば攻略に近づけますよ!

まずはダンジョンの大まかな内容から!

エリア1 火猿5体

エリア1

開幕にこちらになんと、50倍!!の攻撃力アップと1万の回復上限を掛けてきます!

敵のステータスはこの「攻撃力50倍のバフがあって初めてダメージを与えられるくらい」の調整なので、このバフは上書きしたり、スタンを取られて失わないようにしましょう。

なお、最後まで通してスキルダメージは防御力が高く、ほぼ無意味です…

エリア2 火猿5体

エリア2

エリア1と同様の内容ですが、斜め矢印があるので、スタンに注意ですね。

エリア3 火ハヌマーンなど合計4体

ハヌマーンなど

開幕にこちらに1200の固定毒、3万のスキル防御アップに呪いを掛けてきます。

エリア3の敵は非常にタフで、与えてくるスタンダメージが大きいです。

矢印の多いキャラは、貰うスタンダメージが大きくなる仕様が元々あり、1発でスタンを取られるので注意です。

物理ダメージスキルやカウンター、コンボ増加スキルで突破することをオススメします。

エリア4 欣帥(進化前)

耐久したらクリアで、欣帥の反撃、通常攻撃を受けるのは厳しいです。

欣帥

欣帥の矢印を出す順番は固定で、反時計回りに矢印が90度ずつ回転しますが、4ターン目は左右の斜め上という、パターンから外れた矢印なので注意です。

欣帥のAIは、移動できれば必ず移動するタイプのAIなので利用しましょう!

最後に一部のキャラにスキル封印を掛けてきます。

エリア5 欣帥(進化後)

ボス戦

先制自身物理防御力ダウンと300万のリジェネです。

1ターン目は火属性の味方に毒解除、2ターン目はカウンターとダメージ軽減を掛けてきます。

スキル封印持ちがいれば、2ターン目に使うと戦いを有利に進められますね。

割り込みはHP低下で、自身を全回復と、こちらにスキルブースト、コンボ数で大ダメージの周囲ノックバックスキルがあります。

パーティ編成について に続く

ライター紹介:ペソ

スポンサーリンク



さあ!シェアしよう(^ω^)

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 乙倉 悠貴 より:

    スキル封印掛ける条件が何かわかりまでん。光闇属性カウンタータイプに掛けるのかな…

    ホルス、ヴィルゴ、ロンドハーケンなどが対象みたいんですが。

    • Taka-c より:

      火属性と水属性以外にかけるらしいですよ。

    • ペソ より:

      光闇のカウンターみたいですね。

      ペルーンやロンドハーケンは4Fで封印を掛けられる前に回避アップとハイカウンターを組み合わせて欣帥を倒してしまう方法もあるようです!(^^;

      • 乙倉 悠貴 より:

        なるほど、カウンターパはそうやって倒せるんですね。

        • ペソ より:

          追記ですが、「丹青の反抗、好敵手なり」という内容のことを言っているのですが、「丹青」が赤と青のことで、火属性と水属性、「反抗」がカウンタータイプのこと、そしてそれを「好敵手」として歓迎するわけですから、木光闇のカウンタータイプにスキル封印使ってくるようですね(;^ω^)

  2. ミッチー より:

    ペソさん、こんにちは。
    詳細な解説ありがとうございます(*’▽’*)
    時間が無いとギミックを解くのが大変なので、この手の記事は非常に有難いです。
    おかげさまでやっとクリア出来ました(≧∇≦)

    • ペソ より:

      ありがとうございます&攻略お疲れ様です!!

      そうですね…時間が無かったり、ライトにサモンズをプレイしたい方向けに書いた感じです(^^)

※メールアドレス、ウェブサイトの記入は必要ありません
※コメントは反映までちょっと時間がかかりますm(_ _)m